3.15.fri
西麻布ラテンミーティング
DJ:TOJO(afrontier) & DJ Sight

DJ Time : 20:00-24:00
Charge : 1000yen

DJ Sight
98年よりHIPHOPの奔放さ・クリエイティブさに影響を受け、DJを開始。 SOUL、FUNK、DISCO、JAZZ、ROCK等、様々なジャンルのビートを自由自在にMIXするプレイスタイルは各所 で評価が高く、ジャンルの幅を超えた独創的な2枚使いでフロアを熱狂させ続けている。2005年からブラジル、ラテンミュージックに目覚め、サンバ、ボッサ、Brasilian Funk&Soul、Boogaloo、デスカルガ、サルサ、マンボからCUBA FUNKまで、BlackMusicと中南米音楽のMIXを追求し、フロアに提示し続けている。現在、毎月第三土曜日 Martinica@渋谷OTOにてレギュラーDJ、不定期でMuchoMuchoManbo@渋谷Roots、熱帯夜@池袋Knotに出演。

TOJO (afrontier)
90年代前半にDJとしてのキャリアをスタート。都内クラブ、カフェやライブハウスなどで活動後、2003年、トランペッターでありオーガナイザーでもあるオサダイサオ氏に見出され、Motion Blue yokohamaを拠点としたクラブジャズイベント『afrontier』に、JUN MORITA、Takeshitaと共に参加。『afrontier』のレジデントDJとして、国内外のアーティストと多数共演。Blue Note TOKYO関連イベント、来日アーティストのフロントアクトや数々のリリースパーティーに抜擢される。その他サルサやUKジャズダンス等のダンスイベントから、カフェやレストラン、ホテルのラウンジイベントまで、活動の場は多岐にわたる。また、ジャズミュージシャンやダンサーを相手にその場で選曲をするなど、セッションの経験もあり、アーティスト側からの信頼も厚い。近年はバレアリック・シーンとの交流もあり、シーンを代表する来日アーティストのサポートDJとして出演もしている。リイシュー・シリーズ【EXTRAVAGANZA!】から2016年5月にリリースされた『Randy Weston’s African Rythms / Niles Littlebig』のライナーノーツを担当。ジャズやエキゾチックな音を基調に、時空間を横断するクロスオーバーなDJスタイル。ドラマティックでストーリー性のある選曲を得意とする。
http://afrontier.com